買い物カゴの中身

買い物かごの中身は空です
小計0 円
バイブやローターのお手入れの落とし穴。
手順どおりにお手入れして保管していたのに、使えなくなってしまったということはありませんか?
実は、除菌することに集中しすぎて、商品に傷をつけてしまっていることがあるということなのです。
どういうことかと申しますと、キレイにしたくて、ついついゴシゴシ拭いてしまうという方は多くいらっしゃると思われます。その行為のため、目には見えない傷が複数ついてしまうことがあります。
その傷に菌が入り込み、繁殖してしまっているということが稀にあります。
丁寧に拭いて乾燥させたつもりでも、水分が残ってしまって、電気系統まで侵食しているのです。
水気をふき取るときは、よく乾いたタオルやガーゼを使って、優しく抑えて水分を吸収させるように心がけてください。

メールマガジン購読

詳しくはこちら
アダルトグッズメンテナンス講座

アダルトマ−ケット 安心の四ヶ条

  1. アダルトグッズメンテナンス講座
  2. アダルトグッズメンテナンス講座
  3. アダルトグッズメンテナンス講座
  4. アダルトグッズメンテナンス講座

ご注文商品の配送状況確認

  • クロネコヤマト荷物追跡システム
  • 佐川急便荷物追跡システム
  • 郵便局荷物追跡システム
ご案内
  1. お買い物方法
  2. よくある質問
  3. 商品のお届け
  4. 商品の処分にお困りの方
  5. 決済方法
  6. 梱包方法
  7. 携帯サイト
  8. 特定商取引法による表記
  9. プライバシーポリシー
  10. アフィリエイト提携募集
安心してお買い物をお楽しみ頂くために、個人情報を入力して頂く部分についてはジオトラスト社SSLによる通信の暗号化をしております。 SSLとは?
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
  • 注目の商品クリックで詳細を見る
バイブレーターやローターといった、アダルトグッズを清潔に保つためには、使用後のお手入れが重要です。
オナホールなど非電動商品については、水洗いをしてしっかりとヌメリをとり、グッズクリーナーを含ませたガーゼなどで拭きましょう。または、アダルトグッズ用の除菌シートを使ってもOKです。最後片付ける前に、しっかりと乾かしてください。グッズが完全に乾いたら、おもちゃ袋など通気性の良い袋に入れ、高温多湿を避けて保管してください。
水分が残っていると、雑菌が繁殖し、変色や異臭、カビの原因になりますのでご注意ください。
バイブやローターなど電動商品は、故障の原因になりますから、水洗いを避けて、バイブクリーナーや除菌シートを使って、お手入れしましょう。細かい部分は、綿棒にアダルトグッズ用クリーナーを含ませて使うとよいでしょう。
どうしても水洗いしたいという方は、乾いたタオルなどでコントローラー部分や電池BOX部分を覆い、水に濡れないようにした状態で洗ってください。
また、クリーナーや除菌シートも水気を帯びていますから、充分注意してお手入れすることを心がけてください。
アダルトグッズを使おうとしたときに、カビが・・。なんて事にならないように大切に取り扱っていきましょう。
携帯からもご注文出来ます。